2021.10.24

iPhoneのストレージの容量オーバー・・・

最近のiPhoneは、iOSやアプリの容量がとても大きくてストレージの容量をかなり圧迫します。また、カメラの性能も上がり、写真や動画の容量でもストレージの容量を圧迫してしまいます。
iPhoneのストレージがいっぱいになり限界に達すると、電源が落ちて起動しなくなってしまいます。

iPhoneのストレージの容量が限界に来ると・・・

iPhoneのストレージがいっぱいなると、色々な症状が出てきます。
・アップデートできない。
・写真を撮ろうとすると撮れない。
・アプリが開けない。
・電源が落ちる。
・アプリをインストールできない
など・・・。
これは、iPhone内部にデータを蓄積するすスペースがなくなってしまい起こる症状です。

ストレージがいっぱいになりそうな時の対処方法

まずは、ストレージの中に何が入っているか確認します。
【確認方法】
1.設定アプリから、「一般」→「iPhoneストレージ」を開きます。
2.一番上の使用済み容量を確認
  └残りが1桁台だと要対処です。
3.画面を下にスクロールすると、ストレージを占めているアプリが表示されます。

写真や動画が多ければ、不要な写真や動画を削除したり、Googleフォトなど画像保存アプリに移して保存したりした方が良いでしょう。
また、使ってないアプリや不要なアプリがあれば削除した方がいいでしょう。
もし、「その他」がたくさんあった場合は、
1.再起動してみる。
2.Safariの「リーディングリスト」や「履歴」を削除してみる。
「その他」は、システムデータやキャッシュファイルで、アプリをダウンロードしたり削除したりアプリやインターネットをみたりした時のデータや音楽や動画などのデータなどが含まれています。
これは基本的には自動的に削除されていくものなのですが、時々ひどく溜まってしまうことがあり、それがストレージの容量を圧迫させてしまうことがあります。
最後の手段として、
3.初期化してみる。
※初期化は、データが全て消えてしまうので、バックアップをとってからする必要があります。

ストレージの容量オーバーで電源が入らなくなった場合

iPhoneのストレージの容量がオーバーしてしまうと、iPhoneの電源が入らなくなってしまいます。俗に言うリンゴループです。
こうなってしまうと、バックアップを取ることもできず、何も操作できなくなります。
そして、初期化しないとそのiPhoneを使用することができなってしまいます。
バックアップをとっていれば問題ありませんが、バックアップをとっていなければ全てデータが消えてしまいます…

電源が入らなくなった時の対処方法

リンゴマークのままフリーズしたり、リンゴマークから進まない場合は、パソコンがある場合は、パソコンに繋いで初期化をします。
パソコンがないと対処できないので、パソコンのあるところで初期化、もしくは業者で初期化するしかありません。
いずれにしても初期化になります。

iPhone修理ストアでの対応

当店では、100%ではありませんが、データを復旧させることができます。
リンゴマークから進まなくなった段階で、すでにデータがなくなっているかもしれません。
そのため、データがなくなっているかどうかは作業が終わるまで分かりません。
データがなくなっていれば初期化された状態になります。
しかし、データが戻る可能性もありますので、諦めずにお問い合わせください。

2021.09.11

iPhone画面修理

iPhoneの画面修理には様々原因があります。
1番多いのは、表面のガラス割れ。落下による破損が一番多いでしょうか。
その他、液晶が見えない、タッチ操作ができない、タッチが勝手に動くなどがあります。
iPhoneの画面は、表面のガラスの下にタッチセンサーがあり、その下に液晶や有機ELといった映像を映し出す場所があります。
落下による衝撃で破損したり、カバンやポケットに入れて押しつぶされて破損したり、水没など画面内部に水分が侵入して壊れたりと表面だけあって様々なトラブルと遭遇する場所です。一番壊れやすい場所?壊れるリスクの高い場所なのは間違いありません。

iPhoneの画面修理に使う部品

iPhoneの画面修理に使う部品にも種類があります。細かにあげるとキリがないくらいたくさんの種類があります。
大まかには3種類だと思います。
ガラスが割れた画面のガラスを新しいガラスに交換した「再生部品」と言われるもの。純正と同じ構造で作られている互換部品の「インセル部品」。簡易構造で作られている互換部品の「オンセル部品」。
「インセル」も「オンセル」も中国で作られている互換部品です。コストを抑えて作られていますので、その分安く修理できるメリットがあります。その代わり、画質やタッチの感度など純正に比べると見劣りするところがあります。
店頭にいると「純正部品ですか?」とよく尋ねられるのですが、Appleさんの管理が厳しいため純正部品を入手することは困難です。仮に入手できるとしてもかなりの高額になるのでそれであればAppleの正規プロバイダで交換した方がいいくらいです。
純正部品に限りなく近い部品の「再生部品」は、ガラスが割れた画面の純正のタッチセンサーと液晶/有機ELをそのまま再利用し、表面のガラスだけを専門の機械で貼り換えた部品です。そのため純正部品と同じ感覚で修理後も使えます。その代わりコストがかかっているため互換品に比べ修理料金が上がります。

iPhoneの画面の修理方法

iPhoneの画面修理は方法はただ一つです。表面のガラス、タッチセンサー、液晶/有機ELの3つがセットになっている部品のアッセンブリー交換です。
そのため、ちょっとしたヒビ割れでも、粉々になった画面割れでも、タッチが反応しないものも全てアッセンブリー交換となります。
壊れた画面を取り外し、新しい画面を取り付けます。
その際、ホームボタンやFaceID部品など本体とペアリングされている部品は、新しい画面に移植して再び指紋認証やFaceIDが使えるようにします。

iPhoneの画面交換時の注意事項

ただ画面を交換し部品を移植しても完全ではありません。
iPhoneの中には、防水機能があったり、「TrueTone」といってディスプレイの色が周囲の光の色によって見えかたが変化する機能があります。
それらは、画面交換ことによって機能を失ってしまいます。そのため画面修理の際に防水パッキンを貼り替えたり、「TrueTone」機能のデータを移し替えたりする必要があります。

防水パッキンを貼り替えているところ

修理業者の考え方によって、無償で対応したり、有償で対応したり、そもそも対応していなかったりと異なります。「True Tone」にしても「防水パッキン」にしてもお客様には気付けないところです。当店は画面修理の際は、どちらも無償で対応しております。他店で修理して機能を失っていても復活させることができます。不安な方は、お気軽のご相談ください。

iPhoneの画面修理って…

結局のところ、お客様の価値観や使用状況によって、とりあえず直せばいいという方もいれば、せっかく直すのであればきちんと直したい方もいらっしゃいます。また、データだけ取り出したいためだけの画面修理など様々なケースがあります。
当店では、できる限り、お客様の都合によって起こり得る様々なケースに対応できるよう心がけております。お困りなことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

2021.06.08

iPhoneSE2が車に轢かれた

iPhoneSE2が車に轢かれてガラスがバキバキに割れている状態・・・
よく見ると画面がちょっと映っていて、勝手にタッチ操作がされている模様。
そのため、急いで画面を取り外しました。

画面がバキバキに割れて取り外したiPhoneSE2

iPhoneSE2の画面はバキバキに割れていますが、本体の歪みもなく、見た目は画面交換で直りそうな感じです。

新しい画面に付け替えてみると、恐れていたことが・・・
破損により、タッチセンサーが壊れ、勝手にタッチされてしまうことに。
そのため、パスコードが何回も間違えた状況になり、ロックがかかってしまっていました。

パスコードロックのかかったiPhoneSE

数回程度の誤作動により15分ロックで済んだので、後にパスコードを入力して復活しました。
もしこれが、11回間違えていたら、初期化になるところでした。
初期化になると、工場出荷状態になり、データをバックアップとっていないと全てのデータを失うことになります。
画面が壊れ、映っていない状態はとても怖いです。
そうなったら早めの対処をお勧めします。

守りきれなかったガラスフィルムと割れた画面と復活したiPhone

タッチセンサーの誤作動は、とても厄介です。
電源が切れれば大丈夫ですが、電源が切れない時はバッテリーの充電切れを待つか、バッテリーを外すしかありません。
困った時は、iPhone修理ストアにご相談ください。

2019.11.21

iPhoneSE画面修理

新潟市からiPhoneSEの画面修理のご依頼です。

床に置いていたらお子さんに踏まれて、
液晶が変になってしまいました。
色が変わって縦横に線が走っています。
こうなるとタッチも効かなくなるので、
早めにiPhone修理ストアまでお持ちください。

昔のゲームがバグったような画面に。

幸い画面以外に異常はありませんでしたので、
新しい画面と交換して、修理完了です。

綺麗になったiPhoneSE

iPhoneSE
画面交換(スタンダードパネル) ¥5,980
学生割引        -¥500
計           ¥5,480(税込)

作業時間        15分

2019.06.22

iPhoneSE画面修理

五泉市からiPhoneSEの画面交換のご依頼です。

画面に圧がかかってしまい、ガラスは割れていないが
中で液晶とタッチセンサーが割れてしまっていました。

液晶が割れてしまっている

画面交換をして、修理完了です。

液晶とタッチ機能の直ったiPhoneSE

iPhoneSE
画面交換(ハイクオリティパネル) ¥7,980(税込)

作業時間        15分

iPhoneSE画面修理

新潟市西蒲区からiPhoneSEの画面修理のご依頼です。

何度かiPhone修理ストアで画面修理をさせていただいていて、
落下によるフレームの損傷が大きくなってきていました。
おそらくガラスにかかる圧が強く、
少しの衝撃でも割れる状態になっていたのでは、と思います。

ガラスの割れたiPhoneSE

今回もフレームが大きく凹んでいたので、
矯正して画面をはめ込みました。

綺麗になったiPhoneSE

iPhoneSE
画面交換(ハイクオリティパネル) ¥7,980
リピーター割     -¥800
計          ¥7,180(税込)

作業時間        10分

2019.06.20

iPhoneSEアウトカメラ修理

秋田県からiPhoneSEのアウトカメラ修理のご依頼です。

アウトカメラを起動すると、心霊写真でいう「オーブ」のような
黒点が写ってしまうという症状でした。
これはゴミが入っているだけと思う方が多いのですが、
実はカメラに入ってしまった極小の傷が原因ですので、
掃除などでは取れないのです。
そのため今回はアウトカメラの交換となりました。

ところどころに黒点がある

5シリーズに多くあった症状(特に5)で最近はあまり見なくなりましたが、
逆に増えてきているカメラレンズの割れでもこの症状は引き起こされます。
レンズが割れてしまったら、カメラ自体に傷が入らないうちに
なるべく早めにiPhone修理ストアまでお越しください。

アウトカメラ交換後の様子

iPhoneSE
アウトカメラ交換  ¥5,980(税込)

作業時間       5分

2019.06.12

iPhoneSE画面修理

東区紫竹からiPhoneSEの画面修理のご依頼です。

ガラスは結構粉々に割れてしまっていますが、
それ以外に特に異常はなく、
通常使用可能な状態です。

蜘蛛の巣状に割れてしまったiPhoneSE

古めの機種ということもあり、今回はスタンダードパネルを選ばれました。
しっかりと点検し、サクッと画面を交換して修理完了です。

綺麗になったiPhoneSE

iPhoneSE
画面交換(スタンダードパネル) ¥5,980(税込)

作業時間        15分

2019.06.11

iPhoneSE 画面修理

阿賀野市のお客様から、iPhoneSEの画面交換修理のご依頼を承りました。

以前も当店で修理をしたものの、また割ってしまったのでiPhoneSEを
スタンダートパネルで修理をお願いしたいとのことでした。

割れて傷ついてしまったiPhoneSEの画面
綺麗になったiPhoneSEの画面

交換が完了し、お客様にお渡しして修理完了です。

iPhoneSE

画面交換(スタンダートパネル)    ¥5,980
リピーター割引         -¥600
   計           ¥5,380(税込)

作業時間           25分

iPhone修理ストア